☆台風18号

| 未分類 |

昨日の夜から降り続いていた雨は、本日未明から嵐に変わりました。
とにかく激しい突風と、殴りつけるような雨。
そして、テレビを早朝につけたら、嵐山の渡月橋が水に沈もうとしています。

渡月橋が冠水するような桂川の水位は、そばに住んでいますが今まで見たことがありません。
そして、渡月橋近辺の嵐山の商店街が浸水したとニュースで報道がありました。
夜外出する機会がありましたので、被害があったあたりを通りました。渡月橋はもう通れるようになっていましたが、行きつけのお蕎麦屋さんや、旅館がある桂川の上流はまだ通行止めでした。
身近な場所でこのようなことがあると、自然の猛威というものを実感させられます。

 

当院は、嵯峨嵐山でも山手の方にありますので幸い被害はありませんでした。明日からも普通に外来を行えることに感謝しつつ、今回の台風で被害にあわれた方々や嵐山のお店の復興と回復を祈らずにはおれません。