インフルエンザにはA型とB型がありますが、今年は流行が早く、12月初旬から流行していますが、A型が多いです。B型はまだ少ない傾向にあります。 A型にかかったあとにB型にかかった方や、B型にかかったあとA型にかかった方も […]

☆刺繍

| 未分類 |
 

「これから刺繍をしなくちゃならないのよー」とマッサージを受けている時に整体の先生に言ったところ、 「誰が?」といわれました( ;∀;) わたし  「私ですけど」 整体の先生 「そういうイメージは一切なかったね!」 あはは […]

 

昔から、救急外来で当直をしていると、台風の来る前に喘息の患者さんが発作を起こして 来ることがよくありました。 開業して、昼間に外来をやっていてもその傾向は同じです。 気圧の低さは、気管支喘息と関係があるようです。 西洋医 […]

☆清暑益気湯

| 医院情報 |
 

京都の夏は非常に湿気を伴います。 最近も台風が来る来るといって来なかったり、気圧が低い中、街中では人がだるそうに歩いている様子をよく目にします。 清暑益気湯という、夏にだけ処方するエキス剤があります。 これは、簡単に言え […]

 

水遊びを楽しそうにしているこどもたちの姿には本当に癒されます。 小さいころに、水に対する恐怖心をなくすことってとっても大事だと思うのです。 お風呂で顔もつけられなかったこどもたちが夏が終わるころにはできるようになっていた […]

 

ゼロゼロ、とカタカナで書くと、とても変な感じですが、一歳未満の赤ちゃんの喘鳴はこんな風にやっぱりゼロゼロという表現が一番近いような気がします。 熱がなく、元気で、まるまると太っている、健康そうな赤ちゃんが一週間以上、「ゼ […]

☆花粉症

| 医院情報 |
 

花粉症の季節がやってきました。 少しずつですが、花粉飛散量は増えてきています。 ひどい症状の時は、抗ヒスタミン剤を併用する必要がありますが、漢方だけでも乗り切ることができる場合が多いです。小青竜湯、五虎湯、当帰四逆加呉茱 […]

☆10年ぶりの妊娠

| 医院情報 |
 

先日、診察室に入ってきた患者さんがとても嬉しそうでしたので、「何かいいことがあったのですか?」と思わず聞いてしまいました。すると、「10年ぶりに妊娠しました!」とのことでした。 妊娠って本当に嬉しいものです。特に、もう自 […]

 

 マイコプラズマ感染症は、乾いたしつこい咳を主症状とする、小児科ではしっかり診断すべき疾患です。しかし、マイコプラズマ感染症であると診断するには、従来までは、一番確実な方法は採血をして血中にマイコプラズマに対する抗体があ […]

 

 幼少期にほとんどの人が感染する水痘(水ぼうそう)の小児用ワクチンについて、厚生労働省の専門家会議で自治体が行う定期予防接種に加えることが決定されました。2014年10月からの実施を目指しています。  水痘ワクチンは1~ […]